草木屋

草木屋は花と緑の生産農場です。みなさまのガーデンライフをサポートします。

HOME
グレコマ
グレコマ
10 11 12
生育状態
生育.観賞期
施肥
施肥 施肥
剪定
剪 定
日照
日当〜日陰 土の乾湿 普通 耐暑性 普通 耐寒性 −10℃
特徴
日本のカキオドシの仲間で斑入りカキオドシとも呼ばれています。葉には芳香性があり触るとよい香りがします。生育は旺盛で地を這うようにのびる茎はどんどん伸びてゆきます。他の植物と寄せ植えなどの場合はあまり伸びすぎないよう剪定が必要です。4〜5月には小さな紫色の花を咲かせます。葉は美しく通年観賞できます。左写真のほかに散り斑種もあります。
栽培ポイント
水切れに弱いので切らさないよう注意。
病害虫
害虫=アブラムシ、ヨトウムシ、ハダニ
季節の手入れ
夏の直射日光にあたると葉焼けをおこすので、半日陰で管理する。
科名
シソ科
分類
常緑多年草(這性)
原産地
ヨーロッパ
別名
フイリカキオドシ
草丈
5〜25cm
主な用途
ハンギング.寄せ植え.グランドカバー
置き場所
日当から日陰での栽培が可能ですが日陰では花数が減少し、夏の直射日光にあたると葉焼けをおこします。冬は霜にあたっても斑の部分がいたむものの生育は可能で、関東以西では戸外で常緑のまま越冬します。
水やり
水切れにはやや弱く、乾燥するとハダニがつきやすくなりますので、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。夏場は葉にかけすぎると蒸れて腐れやすくなりますので注意してください。
肥料
あまり肥料分を必要としないので少なめの緩行性肥料を春と秋にあたえます。地植えの場合は与える必要はありません。
用土
水はけと水持ちの良い用土を好みます。
植え替え
根が回って鉢がいっぱいになったら一回り大きな鉢に植え替えます。鉢のサイズを変えたくない場合は、株分けもかねて植え替えましょう。ナイフなどで土ごと半分に切り分けます。それを元の鉢に植え付けてください。春または秋に行うとよいでしょう。
増やし方
株分け、さし芽で増やすことができます。さし芽はよく発根しますので、株分けよりも手軽に増やせると思います。春または秋が適期です。
生産一覧
草木屋について
生産植物の育て方
ネットショップ
10park
Green Farmer's Market
出荷情報
岐阜花き流通センター
Copyright (C)2003 Kusakiya Created by KEIKO.Y