草木屋

草木屋は花と緑の生産農場です。みなさまのガーデンライフをサポートします。

HOME
プミラ
室内管理の場合
プミラ
10 11 12
状態
生 育
施肥
2ヶ月に一度置き肥
剪定
随時好みの長さに
日照 日当から半日陰 土の乾湿 湿り気味 耐暑性 普通 耐寒性 0℃
特徴
フィカス.プミラ。小さな葉をたくさんつけ這い性でよく伸びます。トピアリーに仕立てたり壁に這わせたりといった楽しみ方もできます。明かるい室内での栽培も可能なのでインテリアとしての人気も高いです。
栽培ポイント
夏は蒸れやすく病気の原因にもなりますので、高温多湿はさけてください。
病害虫
害虫=ハダニ
置き場所
日当から半日陰でよく育ちます。日のあたる明るい部屋でしたら室内で楽しめます。夏の高温多湿は避け半日陰の涼しいところで管理してください。冬は屋外でも越せますが寒風にあたると葉が痛みますので明るい室内で育てるのがよいでしょう。
科名
クワ科
分類
常緑つる性低木
原産地
日本、中国
別名
オオイタビ
草丈
10〜100cm
主な用途
鉢植え.ハンギング
水やり
乾燥すると生育がわるく葉のツヤも悪くなりますので、土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。
肥料
春から秋にかけて2ヶ月に一度、緩行性肥料をあたえます。冬は控えめにしますが、室内の暖かい部屋で育てている場合は、葉の色や生育具合をみて肥料不足のようでしたら通常どおり2ヶ月に一度与えてください。
用土
特に土質は選びませんが、湿気の多い用土を好みます。
植え替え
屋外のものは真夏真冬以外、室内のものはいつでも植え替え可能です。根が回って鉢がいっぱいになったら一回り大きな鉢に植え替えます。
増やし方
比較的容易にさし木で増やすことができます。5〜6月が適期です。
生産一覧
草木屋について
生産植物の育て方
ネットショップ
10park
Green Farmer's Market
出荷情報
岐阜花き流通センター
Copyright (C)2003 Kusakiya Created by KEIKO.Y